得得ニュース
得する情報お役立ちニュース  豆知識としてご利用ください

黄砂、近畿各地で今年初の観測 

黄砂が2日、今年初めて観測されました。

大阪管区気象台は近畿各地で午前9時現在の視界は奈良で7キロ、
大阪と神戸で8キロ、京都で10キロまで
黄砂により悪くなったと報じました。

黄砂は3日にかけて濃度を増し、
4日まで観測される可能性があるということだそうです。

視界が5キロ未満になるところもあると予想され、
同気象台は「黄砂が洗濯物に付着したり、
交通に障害が出たりするおそれがある」と注意を呼びかけています。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bigamc.blog27.fc2.com/tb.php/11-3fc45a4a