得得ニュース
得する情報お役立ちニュース  豆知識としてご利用ください

世界的な景気不安が重し・・・湾岸株式市場:全面安

ドバイ(ダウ・ジョーンズ)7日の湾岸株式市場は、全面安で取引を終えました。

スタンダード&プアーズ(S&P)による5日の米国債格下げを受け、
米国経済の健全性に対する懸念が広がり、域内の投資家心理を押し下げました。


アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ総合株価指数は56.84ポイント(3.69%)安の1,484.31で引けました。

アブダビ証券取引所(ADX)株価指数は67.57ポイント(2.53%)安の2,603.22で引けました。

クウェート証券取引所(KSE)指数は97.90ポイント(1.61%)安の5,968.30。
ドーハのカタール取引所(QE)指数は213.20ポイント(2.51%)安の8,277.61で引けました。

バーレーン全株指数は4.18ポイント(0.33%)安の1276.86。
オマーンのマスカットMSM30指数は107.65ポイント(1.9%)安の5,651.27。
エジプト証券取引所(EGX)のEGX30種指数は4.17%安の4,798.89で取引を終えました。





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bigamc.blog27.fc2.com/tb.php/145-d7e7bebc