得得ニュース
得する情報お役立ちニュース  豆知識としてご利用ください

時の記念日は6月10日です。

時の記念日は6月10日です。

この記念日の由来は小学校の授業などでもよく取り上げられていますので、
ご存知の方が多いでしょう。

天智天皇10年の4月25日に漏刻(水時計)が設置され、
宮中に時がつげられるようになったのを記念するものです。

この天智天皇10年4月25日を太陽暦に直すと671年の6月10日になるため、
この日が時の記念日に制定されました。

1920年(大正9年)に生活改善同盟会が提唱し定めました。
もともとは「生活の改善・合理化を推進する」ことを目的としていたようです。

最近では日本標準子午線のある兵庫県明石市でも記念式典が行われ、
電車や船舶で子午線を通過する人などに
記念通過証を発行するイベント等があるようす。





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bigamc.blog27.fc2.com/tb.php/73-a04053be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。