得得ニュース
得する情報お役立ちニュース  豆知識としてご利用ください

メーデーの1日、全労連と全労協各地で集会

メーデーの1日、全労連(大黒作治議長)と全労協(金沢寿議長)が
各地で集会を開催いたしましした。

全労連は、スローガンに東日本大震災の被災地支援や
福島第1原発事故の早期収束を掲げるとともに、
原発からの撤退やエネルギー政策の転換を初めて明確に打ち出しました。

一方、全労協は、震災を口実とした派遣切りや解雇を許さないこと、
原発の即時停止や建設中止などを訴えました。

地方に於いては佐賀県労連などでつくる県メーデー実行委
(委員長・野田龍男県労連議長)は1日佐賀県内4地区でメーデー集会を開き、
東日本大震災の被災者救援と復興支援を求める宣言を採択しました。

被災者の生活支援や雇用創出、
自然エネルギーへの転換を呼び掛けました。






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bigamc.blog27.fc2.com/tb.php/8-d0983701
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。