得得ニュース
得する情報お役立ちニュース  豆知識としてご利用ください

ウィンブルドンテニス…伊達15年ぶりに勝った!

ウィンブルドンテニス 
第1日(20日、ロンドン・オールイングランドクラブ)女子シングルス1回戦で、

世界ランク57位のクルム伊達公子(40)=エステティックTBC=が、
主催者推薦で同215位のケイティ・オブライエン(25)=英国=を
6―0、7―5で下し、
ウィンブルドンで15年ぶりの白星。

1968年のオープン化以降では、
2004年に47歳で勝利したマルチナ・ナブラチロワ(米国)に次ぐ
大会女子シングルス史上2番目の年長勝利。

08年の復帰後では、
昨年の全仏以来となる2度目の4大大会勝利となりました。

2回戦の相手は、
過去5度優勝を誇る第23シードのビーナス・ウィリアムズ(31)=米国=に
決定しました。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bigamc.blog27.fc2.com/tb.php/92-1148d04b